お見合い写真の重要さ【閲覧注意!】

こんにちは!
サロンドマリアージュ横浜プレジール渡辺智美です。

juriasann.jpgのサムネール画像今回ご紹介する、サロンドマリアージュ横浜プレジールの提携スペシャリストは、「J'z WORKS」代表 フォトグラファー やまだじゅりあさんです。

プロフィール
【日本全国出張!】写真deブランディングプロデューサー。女性カメラマン出張撮影J'zWORKS代表。日本ママカメラマン協会代表理事。ナチュラルな魅力を引き出し、売れる写真を撮影します♡

お見合い写真は、とても大事です。写真を見て、お見合いをお断りすることもあれば、お受けすることもあります。どんなに素晴らしいプロフィールだとしても、その方がどんなに素敵な方だとしても、その写真一枚のせいで、お断りされてしまうことが多いのです。
ですからお見合いでは、写真館で撮影した写真を使うのが一般的です。

...と、ここまでは、常識です。当たり前の話です。

私の考えは、プロが撮ればよいというものではありません。プロに撮ってもらっても、お見合いに関して言えば、失敗はたくさんあるということがわかったからです!!!

まずは、私の写真です。
私の写真を先に見た後に、実物の私に会った方はみなさんこうおっしゃいます。
「え!写真と全然違うね...」
「イメージが違い過ぎるね...」
「実物の方がいい」(笑顔で「でしょー‼」と言います。)

これは、写真そのものが悪いのではありません。むしろ、写真は良く撮れています。お肌も実物よりずっときれいです。

でも、私らしさがまるで出ていないのです。
写真そのものが良ければいい、というのが、そこらのプロです。
私が求めるプロは、私が思う本物のプロです。
その人の個性を、内面を、ちゃんと表現してほしいのです!!!

次に私の女性会員様の例です。
このお話は、特に女性には衝撃的ですので閲覧注意です。
彼女はとても美人で、キャリアウーマン。仕事に誇りを持って生きています。
そして、あるお見合い写真に慣れているという写真館に行ってもらいました。出来上がった写真10枚をみると、10枚中9枚が、無理やり口角をあげて、目は最大限に見開いた、不自然な写真だったのです。

「あー、写真館は違うけれど私の時と同じだ」とすぐにわかりました。笑って目を細めると、「目を開いて!もっと!」と、しきりに言われたのです。私は、「笑ったら、目は細まるものなんですよ!!無理なこと言わないでください!!」と、叫びながら撮影したのでした。

こちらは素人です!作り笑顔はできないのです。無理して笑わせた結果、このような写真が撮れました。
写真館の方は彼女に「お見合いの申し込みがたくさん来ますよ!」と言ったそうです。一枚だけ自然な笑顔の柔らかい、いかにも良妻賢母、お人よし、という感じの奇跡の一枚があったのです。その写真は、とても素敵です。しかし、実物の彼女のイメージとはかけ離れていたのです。仕方なく、その写真をお見合い写真として公開した結果・・・!
来るわ来るわ!!お見合いの申し込みが!!驚くほど、お見合いの申し込みが来たのです。私は対応に追われた毎日が続きました。

しかし、お見合いをしてみると、どのお相手もルールやマナーが守れない方ばかり。お見合いなのに食事に連れていかれてビールを飲まされたこともありました。

なんなのだろう、これは?

そこで、同業者のある男性に見せてみろと言われて彼女の写真を見せたのです。
「あー!!!なるほどね、こりゃ、お見合いの申し込みが来るわけだ、変な男から」

理由は単純明快でした。「だって、巨乳を強調した写真だもん」

ガーン!!!と、私は頭を殴られたような感覚でした。
「何言ってるの!そんな!!」
そう私が言うと「だって男だから。それは仕方が無い。渡辺さんがどう思おうと、男はそういう生き物だから」

「.....................」

写真館の方が彼女に言ったあの言葉
「お見合いの申し込みがたくさん来ますよ!」
あれは、こういうことだったのです!

確かにお見合いの申し込みはたくさん来たけれど、彼女の心が傷付いたことが何度もありました。私も、お相手を紹介するのが怖くなったのです。「今度はどんな悪い男が来るのだろう」と。(悪い男ではなくて、男というものはそういう生き物なんですってね)

彼女は、誇り高きキャリアウーマン、しかも美人です。はっきり申し上げると、これから結婚しようという身なのに家事の大切さもよくお解りになっていなかった女性です。
それなのに、あの写真は、優しくてお人よしの、フワフワしたマシュマロのような、エプロンでもつけたら男が大喜びしそうな巨乳美女!
悪い男のワクワクの妄想を引き出していたのでしょう!!(悪い男でなくても、男ってそういう生き物だそうですね)

そこで、私は、私の気に入るカメラマン探しを始めました。
それが、やまだじゅりあさんなのです!

彼女の撮った写真を見せていただきました。それは、家の中でくつろいでいるような力の抜けた写真でした。必ずしも笑顔とは限りません。だけれでも、その人の心の中までも映し出されたようなとてもきれいな写真でした。
(ちなみにいやらしさはないので、悪い男には興味がわかないでしょう。いぇーい!)

笑っていなくても、その人の美しい内面は引き出せるのです!!!

そしてジュリアさんは、サバサバした男勝りの表情でこうおっしゃいました。

「だけど、実際にお会いした時には、写真より素敵だなと思わせるのですよ!」

「......!?!?!?」久し振りに出ました、あの言葉が!
「魔法か...!!!」

リニューアルするHPの私の写真も、やまだじゅりあさんに撮ってもらうことにいたしました。女も惚れる、やまだじゅりあさん♡

さあ、次のお見合い写真は、「こんな女性(男性)と毎日幸せに暮らしたいな」と思わせる素敵なお見合い写真で勝負できそうです!

お見合い写真にかかる料金も、入会金に含みますのでご心配なく!

PageTop