結婚プロジェクトを進めていくうえでの心構え

こんにちは!横浜の結婚コンサルタントの渡辺智美です。

昨日は、私の結婚コンサルティングに対する心構えをお伝えいたしました。
今日は、会員様がご自分の「結婚プロジェクト」を立ち上げた場合、会員様に必要となってくる心構えについてお話いたします。

無事に入会された会員様は、まず私とのファーストカウンセリング(ミーティング)で、どのような結婚生活を望んでいるのかを明確にして、そこから相応しいお相手をイメージします。そして私と会員様(プロジェクトチーム)で共通認識いたします。

次に、IBJシステムにログインできるようになると、まず目に飛び込んでくるのは、たくさんの素敵な異性のお写真です。お見合いですから写真は必須です。心が浮き立ってくること必至でしょう。特に女性会員様は皆さんお綺麗です。いつ運命の人に出会ってもいいように自分磨きをされていたのがわかります。男性は外見磨きよりも、仕事や趣味磨きをされていた様で、独身貴族という言葉がぴったりな方がたくさんいらっしゃいます。

そこで問題発生です。皆様、コンサルタントとのファーストカウンセリング(ミーティング)で共通認識したはずのお相手のイメージを一瞬でお忘れになるようなのです。

男性は綺麗な女性ばかりを、女性は経済力のある男性ばかりにご興味を持たれます。
それは、人間という生き物の当然の本能なのかもしれません。しかし、いつまでも冷静な時に導き出した理想のお相手のイメージに心を戻さないと、いつまでたってもお見合いが成立しない、お見合いにこぎつけたとしても交際に至らないということになり、自信を無くしてしまうのです。

さあ、ここで結婚コンサルタントの出番です。私が会員様にアドバイスをすることになります。綺麗でさえあれば他のどんなことも我慢し続けられる、経済力さえあれば他のどんなことも我慢し続けられるという覚悟ならよいのですが、結婚後に始まるのはお二人の生活です。同じ空間で過ごす毎日なのです。会員様に問われるのは、冷静な第三者=結婚コンサルタントの声を聞く心の余裕がおありになるかどうかです。それは会員様次第です。

結婚コンサルタントは、とりあえずこじつけたように結婚さえさせてしまえば任務終了とは考えておりません。結婚して生活を共にしたときに本当に幸せでいられるかという視点でお相手をお探しいたします。

同じお気持ちで結婚プロジェクトを進められ、その先に運命の人が現れることを心よりお祈りいたしております。

  • 無料相談予約(男性はこちら)
  • 無料相談予約(女性はこちら)